2016年5月11日水曜日

ペッパーと伊勢音頭

日ごと警官、パトカーの数が増えてきた伊勢市です。

 かかりつけの耳鼻科にいってきたのですが、何やら白い物体があると思って近づくと、それはペッパーでした。実物をはじめて見ました。思っていたよりゴツイ感じがしました。


 すでに子供たちが遊んでいたのですが、幼稚園児みたいで身長がペッパーのモニタくらい。ペッパーは写真を撮ろうとするのですが、どうやら、目の前にいる子供を写すにはもう少し首が下を向かなければならなく、子供がいない壁ばかり撮れてしまい、うまく子供たちとコミュニケーションがとれませんでした。ちょっと惜しい気はしたのですが、病院にペッパーというのは、なかなかおもしろいな〜と思いながら帰って来ました。

ということを妻に話すと、
「私の友達が踊りを習っていて、そのお師匠さんがペッパーに伊勢音頭を教えたんだよ。正確にいえば横にいたプログラマーと動作の調整をしたらしいけど」
YouTubeにあがってるいうので検索してみると
https://www.youtube.com/watch?v=n4iF6W6b760
「伊勢志摩音頭」となってますが、「伊勢音頭 さわぎ」です。
これはリハーサルで
これが、本番だったらしいです。
http://dentsu-ho.com/articles/3975
「伊勢志摩サミットイベント」

それでそのお師匠さんは、別の流派の師匠さんといっしょに
(本来そういうことはありえないのですが)
伊勢志摩サミットに来るファーストレディの前で伊勢音頭を披露するらしいです。踊り方を教えるかもわかりません。
「伊勢音頭、荷物にならない伊勢みやげ」というところでしょうか。